ルール情報 初心者向け

ポケカルール情報|初心者必見!バトルに必要な物をご紹介

ポケカキッズ注目の人気商品!

ポケモンの新作ソフトが発売されるごとに、ポケモンカードを始める方も増加しています。ただ始めるには、デッキの他にも必要な物をいろいろ準備しないといけません。そこで今回は、ポケモンカードをこれから始める方や、初心者に必要な物をご紹介します。



ポケカ関連グッズをご紹介

ダメカンとマーカー、コインは持ってて当たり前!

大戦中でお互いのポケモンがダメージを受けた際に、通算どの程度ダメージを受けているか忘れてしまわないように、ダメージカウンター(通称ダメカン)は必ず用意しましょう。

「どく」と「やけど」 の状態異常も専用カウンターがあるので、自分のデッキに相手のポケモンを状態異常にさせるカードがあれば、用意をおすすめします。また2016年12月以降に発売された「ポケモンカードゲーム サン&ムーン」から、 対戦中に1回しか使えない「GXワザ」を持つ「GXポケモン」が登場しました。GXワザを使ったら裏返す 「GXマーカー」も、GXポケモンがデッキに入っていれば持っておきましょう。

ポケモンコインはコイントスをするカードの効果や、お互いのターンの終了時に、場のポケモンのチェックをする「ポケモンチェック」で状態異常を回復できるかどうかで使用します。どんなデッキでも使用する可能性が高いです。

マーカーやカウンターは缶ケースなどでまとめて保管

ダメカンはものによって1円玉よりも小さく、持ち運んだ時にカバンの中などで散らばると厄介なので、コインなども一緒に持ち運べるタブレットケースや袋なども用意しましょう。

カードを保護する自分らしさ輝くスリーブ

ポケカ限らず、カードは湿気やキズに弱いです。使用するカードや、デッキに入れなくても大切なカードを保護するためにスリーブを用意しましょう。スリーブのデザインは透明なタイプもあれば、ポケモンや登場するキャラクター、ロゴなどデザインもさまざまです。ポケカ1枚のサイズは 「横63mm × 縦88mm」で MTGやデュエルマスターズ等と同じです。スリーブのサイズは「横66mm × 縦92mm」で公式スリーブはこのサイズですが、他のアニメキャラのスリーブは公式ではないので、サイズが合うか買う前に注意しましょう。

プレイマットにはカードの置き場所を忘れないメリットも

プレイマットはどこにカードを置けばいいかわかりやすくなるので、初心者にはおすすめです。折りたたむとコンパクトで持ち運びやすく比較的安価な紙製と、滑りにくく高級感があるラバー製の2つがあります。

簡単にそろえるならスターターセットがおすすめ

スターターデッキには、今まで紹介した関連グッズがほぼ同梱されているので、1つずつ買う必要がありません。また すぐにバトルができる構築済みデッキと、ルールをおさらいできるルールブックも 同梱されているので、デッキを買っていない初心者から、すでに始めている方の新しいデッキレシピの構築ベースとしても活用できます。スターターデッキは1,500円前後で購入できるので初心者には1番おすすめです。

カードのレギュレーションに注意!

ポケカにはカードの効果が強すぎるなどの理由で、カードの使用を禁止または枚数を制限する、「レギュレーション」と呼ばれるルールが設けられています。レギュレーションにもいくつか種類がありますが、現在公式大会でも使用されているスタンダードレギュレーションでは、レギュレーションマークが基本的に「A」のものは使用できません。最新のデッキに入っている可能性はほぼありませんが、1年以上前に販売されている場合、禁止カードに設定されている可能性が高いので、購入前に必ずチェックしましょう。

最後に

いかがでしたか?必要な物が意外に多いと感じた人もいると思いますが、スターターデッキで手軽にそろえて楽しくバトルしましょう!

-ルール情報, 初心者向け

© 2021 きりまのポケモン ポケカ速報