Topics

ポケカトピック|どんなデッキでも採用?汎用性が高いトレーナーズカード12選!

ポケカキッズ注目の人気商品!

戦うのはポケモンですが、手札やベンチを増やしたりエネルギーを循環させるためのトレーナーズカードが必要不可欠です。そこで今回はどんなデッキでも採用されやすいトレーナーズカードを12種類ご紹介します。
※独断と偏見で選んだので「これじゃねぇだろ」というクレームはお控えください。


【サポート】

【グッズ】

【サポート】

ボスの指令

ボスの指令

拡張パック「反逆クラッシュ」で新登場した「ボスの指令」は、相手のバトル場とベンチのポケモンを強制的に入れ替えられるため、ここぞという時に使えば相手の立ち回りを一気に崩せる可能性があります。

マリィ

マリィ

自分の手札をリセットして手札を5枚ドローできるだけでなく、相手の手札もリセットして4枚ドローさせるためため、相手の手札増強や場を準備している最中で邪魔ができる一石二鳥のサポートカードです。

ローラースケーター

ローラースケーター

手札のエネルギーをトラッシュすれば最大4枚手札を増やせるサポートカードです。自分で指定したカードをトラッシュできるため、特定のカードをトラッシュすることで他のカードの効果につなげやすくなります。

例えば「マルヤクデVMAX」のワザの効果でトラッシュにあるエネルギーを自身に付けられるので、相性がいいです。

マルヤクデVMAX

博士の研究

博士の研究

手札をすべてトラッシュし7枚引けるので、手札が少なかったりこのカードだけの時に使えば戦況を変えられるようなカードが手札に入るかもしれません。

カブ

カブ

手札を山札にすべて戻して4枚引けます。
場のポケモンがバトルポケモンのみであれば引く枚数は8枚になり、ピンチが一気にチャンスに変わるかもしれません。

クララ

クララ

トラッシュのポケモンと基本エネルギーを2枚ずつ手札に加えられます。
ベンチの増強やエネルギーのリサイクルとして使用しやすいです。

セイボリー

セイボリー

山札から3枚引きつつ、相手は自身のベンチポケモンを3匹になるようにトラッシュできるので「ムゲンダイナVMAX」のようなベンチのポケモンの数でワザのダメージが変わるポケモンを相手が使っていればだいぶダメージになります。

ムゲンダイナVMAX

ヤロー

ヤロー

2枚まで手札をトラッシュし、トラッシュした枚数×2枚山札が引けます。
エネルギーなどをトラッシュしたいデッキには最適です。

【グッズ】

クイックボール

クイックボール

手札を1枚トラッシュし、山札のたねポケモンを1枚手札に加えられます。
加えられるのはたねポケモンなので、現在の環境上メインで使われやすいポケモンVのサーチも可能です。

スーパーボール

スーパーボール

山札の上から7枚のうち1枚ポケモンを手札に加えられます。
ポケモンに種類の指定がないので、ポケモンVMAXでも手札に加えられます。

ふしぎなアメ

ふしぎなアメ

たねポケモンから2進化ポケモンをすぐ進化させられます。
メインで使用されることもあるポケモンV・GXのダメージを受けない「みつりんめいさい」という特性を持つ「ジュナイパー」をすぐに進化させられます。
またサポート系でベンチに置いておく2進化ポケモンもすぐ準備できますね。

ジュナイパー

リセットスタンプ

リセットスタンプ

相手の手札を山札に戻しつつ、相手のサイドの枚数だけ山札を引かせるグッズです。
相手が有利にいればいるほど引ける手札の枚数が少なくなります。

最後に

今回は汎用性の高いトレーナーズカードを12種類ご紹介しました。
汎用性が高い分、デッキに必要な枚数やデッキ全体のバランスを見ながら必要なカードを加えていきましょう。

-Topics

© 2021 きりまのポケモン ポケカ速報